筋肉少女帯 最新アルバムが20年ぶりのTOP10入り、年末ライブも決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

筋肉少女帯 最新アルバムが20年ぶりのTOP10入り、年末ライブも決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
筋肉少女帯 最新アルバムが20年ぶりのTOP10入り、年末ライブも決定

筋肉少女帯 最新アルバムが20年ぶりのTOP10入り、年末ライブも決定

 4年4か月ぶりのオリジナルアルバム『THE SHOW MUST GO ON』を引っさげ、10月12日 筋肉少女帯が発売記念ツアーの初日公演を東京・赤坂BLITZにて開催した

筋肉少女帯 その他のライブ写真など


 フロアいっぱいに1200人以上のファンが集まったこの日。ライブは発売されて間もない冒頭のアルバム収録曲も披露しながら客席から合唱が起こるなど、新作に対する期待と実際の好評価を感じさせる賑わいぶり。さらにエディット・ピアフのカバー「愛の讃歌」では白いスーツに着替えて登場した大槻ケンヂ(vo)が驚きを提供し、ももいろクローバーZへ作詞提供を行った「労働讃歌」カバーでは会場中が拳を高く突き上げるなど、見所の多いステージを繰り広げた。


 また、MCでは大槻がアルバム『THE SHOW MUST GO ON』のセールスが好調なことに触れ、「チャートがすべてではないけれど、こうして注目していただけているということは嬉しい。本当にみなさんのおかげです、ありがとう」と感謝を伝え、「人生のチャート上位に入るような夜にしよう!」と扇情。この言葉どおり新作は、オリコン週間ランキンングで20年ぶりのTOP10入り、Billboard JAPAN週間アルバムチャート“Top Albums”でも9位に着いたほか、タワーレコードの週間チャートでは全店総合で3位、同新宿店では堂々1位を獲得している。


 さらにスマッシュヒットに沸く中、筋肉少女帯は12月23日に東京・LIQUIDROOMで新たにワンマンライブを行うことも発表した。




◎YouTube動画「[MV] 筋肉少女帯「ゾロ目」(ニューアルバム「THE SHOW MUST GO ON」より)」
http://youtu.be/1L_SIrc5iYI


◎アルバム『THE SHOW MUST GO ON』
2014/10/08 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)]
TKCA-74148 3,700円
[通常盤(CD)]
TKCA-74152 2,857円
収録曲:
01.オーディエンス・イズ・ゴッド
02.労働讃歌
03.ゾロ目
04.霊媒少女キャリー
05.ムツオさん
06.みんなの歌
07.月に一度の天使(前編)
08.愛の讃歌
09.月に一度の天使(後編)
10.恋の蜜蜂飛行
11.吉原炎上
12.気もそぞろ
13.ニルヴァナ


◎【ニューアルバム発売記念ツアー「THE SHOW MUST GO ON」】
10月12日(日) 東京・赤坂BLITZ <終演>
11月1日(土) 大阪・BIGCAT
11月8日(土) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
11月15日(土)、16日(日) 東京・新宿ReNY


◎ワンマンライブ(タイトル未定)
12月23日(火・祝) 東京・LIQUIDROOM


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい