テイラー・スウィフト“今年のお気に入り曲”のカバー映像が話題に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト“今年のお気に入り曲”のカバー映像が話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト“今年のお気に入り曲”のカバー映像が話題に

テイラー・スウィフト“今年のお気に入り曲”のカバー映像が話題に

 テイラー・スウィフトが10月9日に出演したBBCラジオ1の『ライブ・ラウンジ』にて、ヴァンス・ジョイ(Vance Joy)の「リップタイド(Riptide)」をカバーした。スウィフトは同曲を「今年出たなかでお気に入りの1曲」と紹介し、ピアノの弾き語りで披露した(Taylor Swift covers Vance Joy's Riptide in the Live Lounge)。


 スウィフトの感動的なカバー・バージョンは瞬く間にツイッター上で広まり、同映像がYouTubeに投稿された数時間後には、「リップタイド」がリアルタイム・チャート“Trending 140”でNo.1をマークした。スウィフトは同曲にて、最新シングル「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!(Shake It Off)」に続いて2曲連続での首位獲得となった。


 また、今回のライブでは、9月に米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で1位に初登場したその「シェイク~」も、ラップ・パートも含めて披露している(Taylor Swift Shake It Off BBC Radio 1 Live Lounge 2014)。


 ヒット曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」や「トラブル」を収録したスウィフトのアルバム『レッド』は、120万枚以上の初週セールスを記録し、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で余裕の初登場1位を獲得した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい