性犯罪被害者を支援する団体がマルーン5のMVを“危険視”

2014/10/02 16:53

性犯罪被害者を支援する団体がマルーン5のMVを“危険視”
性犯罪被害者を支援する団体がマルーン5のMVを“危険視”

 性犯罪被害者を支援する団体RAINN(Rape, Abuse & Incest National Network)がマルーン5の「アニマルズ」のミュージックビデオに対し、“ストーカー行為によるトラブルを美化している”とする声明を発表した。大量の血が印象にのこる同ビデオは、厳密には空想の中の話かと思われるものの、ある女性に想いを抱く男性が彼女の寝室に侵入するといった、ストーカーになりかねない雰囲気を感じさせるものだ。

 声明では、「マルーン5の“アニマルズ”のビデオは、ストーカーの妄想を危険な形で描写しており、決してストーカーによる犯罪行為がロマンチックな行動であると混同してはなりません。ストーキングなどの深刻な犯罪を平凡化するようなことが、エンターテインメント業界にあってはならないのです。誰でもどこからでも24時間、National Sexual Assault Hotline“1.800.656.HOPE”あるいはonline.rainn.orgを通じて助けを得られます」と綴っている。

 米ビルボードはマルーン5側にコメント要請をしているが、今のところ返答は無い。

あわせて読みたい

  • 宇都宮健児弁護士「オウム事件被害者の心情はわかる それでも死刑は廃止すべき」

    宇都宮健児弁護士「オウム事件被害者の心情はわかる それでも死刑は廃止すべき」

    dot.

    7/6

    事件後「自殺考える」相談者が9割 結婚破談、進学諦める人も…加害者家族を待ち受ける残酷な現実

    事件後「自殺考える」相談者が9割 結婚破談、進学諦める人も…加害者家族を待ち受ける残酷な現実

    AERA

    12/6

  • 池袋暴走や京アニ事件で浮き彫りに 欧米から20年~40年遅れている日本の犯罪被害者支援

    池袋暴走や京アニ事件で浮き彫りに 欧米から20年~40年遅れている日本の犯罪被害者支援

    AERA

    4/19

    弱者の事件描きたい… 女性作家が挑戦した新しい警察小説とは

    弱者の事件描きたい… 女性作家が挑戦した新しい警察小説とは

    dot.

    12/8

  • 性犯罪加害者への治療が進まないのは日本人の国民性か

    性犯罪加害者への治療が進まないのは日本人の国民性か

    AERA

    6/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す