マジック!&テイラー・スウィフト 先週に引き続き洋楽チャートで1位&2位をキープ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マジック!&テイラー・スウィフト 先週に引き続き洋楽チャートで1位&2位をキープ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マジック!&テイラー・スウィフト 先週に引き続き洋楽チャートで1位&2位をキープ

マジック!&テイラー・スウィフト 先週に引き続き洋楽チャートで1位&2位をキープ

 9月24日に日本デビュー・アルバムをリリースしたマジック!の「ルード★それでも僕は結婚する」が、Billboard JAPAN洋楽チャートにて3週目の1位を記録した。


 「ルード★それでも僕は結婚する」が、6週連続1位を記録したアメリカに続き、世界中にその人気が飛び火しているマジック!。遂に日本でもデビュー・アルバム『ドント・キル・ザ・マジック』が9月24日にリリースされ、晴れて日本デビューを果たした彼ら。今週洋楽チャート2位のテイラー・スウィフト「シェイク・イット・オフ」には、倍以上のエアプレイ・ポイントで差をつけ、エアプレイ・チャートでも1位に輝き、今月末に控える初来日公演の東京公演は即ソールドアウトとなるなどその注目度からツイート・ポイントでもダントツの1位を記録している。


 そして先週に引き続き2位には、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」がランクイン。特に目立った話題がない中、デジタル・セールス・ポイント、そしてエアプレイ・ポイントを堅実に蓄積し、粘り強く順位をキープし続けている。共に3週連続1位を記録している「シェイク・イット・オフ」と「ルード★それでも僕は結婚する」、来週はどちらに軍配が上がるのか、気になるところだ。9月24日に最新作『ストラット』をリリースしたレニー・クラヴィッツは、今週5位にジャンプアップ。アルバム・リリースに伴い、ラジオを中心としたメディア露出が増加し、エアプレイ・チャートでは先週21位から5位へとランクを上げていることが要因となり、先週11位からトップ5圏内へと浮上している。


 そんな中8位に初登場したのは、クィーンの「生命の証」。11月に発売されるニュー・アルバム『クイーン・フォーエヴァー~ベスト・オブ・ラヴソングス』に収録されるこの曲は、亡きフレディ・マーキュリーとマイケル・ジャクソンの未発表デュエットということもあり、その話題性とともに今後もチャートを賑わせてくれそうだ。今週アルバム・チャートにて10位に初登場した60歳差のトニー・ベネット&レディー・ガガによるスタンダード・アルバム『チーク・トゥ・チーク』 からのナンバー「エニシング・ゴーズ」は、先週16位から9位へとランクアップしており、こちらも根強いファンがいるアーティスト2組による豪華コラボということもあり、ロングヒットが予想される。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい