ミュージカル【シカゴ】 間もなく歴代2位のロングラン公演に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミュージカル【シカゴ】 間もなく歴代2位のロングラン公演に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 ミュージカル【シカゴ】が、いよいよブロードウェイ史上歴代2位のロングラン公演を記録することになりそうだ。


 1920年代のシカゴを舞台にした同ミュージカルは殺人事件で捕まった女性が、ショービジネスとメディアを利用し、夢にまで見たスターにのぼり詰める姿を描いた作品。ボブ・フォッシーから受け継がれている振り付けや、「オール・ザット・ジャズ」や「セル・ブロック・タンゴ」といった名曲でも知られる。


 そんな名作【シカゴ】が11月23日には7486公演目を迎える予定で、達成したあかつきには【キャッツ】を抜き、【オペラ座の怪人】に次ぐ歴代2位のロングラン公演を記録。これを記念して、アン・ラインキング、ビビ・ニューワース、ジェームズ・ノートン、ジョエル・グレイのカメオ出演も予定されている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい