“本格復帰はまだ”のフィル・コリンズ、息子(13)がドラムで共演か? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“本格復帰はまだ”のフィル・コリンズ、息子(13)がドラムで共演か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
“本格復帰はまだ”のフィル・コリンズ、息子(13)がドラムで共演か?

“本格復帰はまだ”のフィル・コリンズ、息子(13)がドラムで共演か?

 フィル・コリンズが9月23日に声明を出し、現時点ではステージに本格復帰する計画がないことを明らかにした。しかしながら、12月にはマイアミで開催されるチャリティ・イベントにて3、4曲披露するという。


 この4年間、パフォーマンスを行なっていない彼だが、12月6日のイベントについても純粋なフィル・コリンズ・ショーではないことも明示している。


 現代アートフェア【アート・バーゼル】週間中にフィルモア・マイアミ・ビーチで開催される同ショーは、コリンズが前妻のOrianne Collins Mejjatiと設立した慈善団体“Little Dreams Foundation”のために行われるもの。メキシコのロックシンガー、アレハンドラ・グスマンや、イタリアのスター、ラウラ・パウジーニもパフォーマンスする予定だ。


 コリンズは同声明にて、「私は3、4曲をセミ・アコースティックのような形で披露する予定で、13歳の息子ニコラスのドラムでももう1曲やるかもしれない。しかし、それだけであり、今のところフルコンサートでステージに復帰する準備は出来ていない」と述べている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい