フィッシュ、EDM勢に圧された……のではなく大晦日の別計画が明らかに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フィッシュ、EDM勢に圧された……のではなく大晦日の別計画が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催される【ニューイヤーズ・イブ・コンサート】にて、ディプロとスクリレックスがヘッドライナーを務めることになったため4年連続で登場していたフィッシュ(Phish)の出演がなくなったと思われたが、どうやら同ジャムロック・バンドは別の場所でニューイヤーズのイベントを行なう計画のようだ。


 フィッシュは12月31日にマイアミにあるアメリカン・エアラインズ・アリーナで演奏し、その後もマイアミに留まって1月3日まで同会場で3公演を行なうとのことだ。


 チケットは既にオンラインでリクエストを受け付けており、10月4日から一般販売が開始される。また、熱狂的なファンのために4日連続のフリー・パスも用意されるという。


 同マイアミ公演は、10月17日にオレゴン州ユージーンにあるマシュー・ナイト・アリーナ公演から始まる2014年秋のUSツアーを締めくくるものだ。トレイ・アナスタシオ率いるフィッシュは同ツアーにて、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で最高7位をマークした2014年のアルバム『Fuego』をサポートする。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい