USAGI 台湾で初の海外公演、中国語歌唱も披露して現地ファン喝采 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

USAGI 台湾で初の海外公演、中国語歌唱も披露して現地ファン喝采

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
USAGI 台湾で初の海外公演、中国語歌唱も披露して現地ファン喝采

USAGI 台湾で初の海外公演、中国語歌唱も披露して現地ファン喝采

 今年1月デビューの新星ユニット USAGIが、9月12~14日に台湾で行われた文化交流イベント【Tokyo Crazy Kawaii】へ出演し、初の海外ライブに臨んだ。


 ファッション、音楽、フード、アニメ&ゲーム、キャラクター(雑貨)の5ジャンルのコンテンツを発信する【Tokyo Crazy Kawaii】は、昨年パリで初開催。第2弾となる台湾公演はサブタイトルに“Thanks Taiwan”と掲げられており、東日本大震災の際に各国最多の義援金や救助隊派遣など多大な支援をしてくれた台湾へ、恩返しをしたいという思いも込められている。


 出演者にはmoumoon、[Alexandros]、でんぱ組.inc、はるな愛などがラインナップされ、その内の1組として登場したUSAGIは3日間連続でライブを敢行。出演に際し、勉強してきたという上田和寛は「ダージャーハオ! ウォーシーUSAGI!(皆さんこんにちは! USAGIです!)」と中国語で挨拶を行い、杉山勝彦のアコギと歌のみのアコースティックバージョンでデビュー曲「イマジン」を演奏した後には「カイシンマー?(楽しんでますか?)」と呼びかけ、続く「Hello」で一気に盛り上げた。


 ラストは、先日3rdシングルとしてリリースした「ここから」の全編中国語バージョンを披露。歌唱前には現地で活躍している女優の大久保麻梨子が歌詞の朗読を行ったことで、しっかりと楽曲のメッセージを受け取った観客から大きな拍手と声援を集めた。


 なお、「ここから」のミュージックビデオも初夏に台湾で行った仕込み一切なしのストリートライブを収めたもので、USAGIにとっては今回のイベントと合わせて思い入れ深い土地となりそうだ。




◎YouTube動画「USAGI - ここから」
http://youtu.be/oCMZj5jrwYA


◎シングル『ここから』
2014/09/03 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)]
UPCH-89181 1,944円
[通常盤]
UPCH-80375 1,296円


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい