Hey!Say!JUMP「ウィークエンダー」AKBを押さえ総合首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Hey!Say!JUMP「ウィークエンダー」AKBを押さえ総合首位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Hey!Say!JUMP「ウィークエンダー」AKBを押さえ総合首位

Hey!Say!JUMP「ウィークエンダー」AKBを押さえ総合首位

 日テレ系ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』主題歌、Hey!Say!JUMP「ウィークエンダー」が、4形態で発売されたパッケージ2指標のポイントを守り、総合Billboard JAPAN HOT100首位となった。総合2位のAKB48「心のプラカード」は前週に引き続きツイートで2位以下に大差を付けており、シングル・セールスで2位のB.A.P「EXCUSE ME」を総合ポイントで上回っている。

 ダウンロードでは、前週と変わらず秦基博「ひまわりの約束」が1位となり、2位も変わらず西野カナ「Darling」だった。両タイトルとも、シングル・セールスではそれぞれ30位33位と発売週以降順位を徐々に落としているが、ルックアップでは4位2位と高ランクを維持していて、特に西野カナはツイート順位を前週10位から6位に上げ、ロング・ヒットとなっている。

 ロング・ヒットといえば、昨年12月に発売された吉田山田「日々」が、NHK『SONGS』にゲスト出演するなどメディア露出を増やし、ダウンロードが急伸、前週127位から22位に順位を上げている。ツイートでも20位をキープし、Hot100では36位から29位となった。今後もメディア露出が予定されており、より総合順位を上げていく可能性が高い。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい