世界が注目するB.A.P 週間シングルチャートで2作連続2位に、ファンキー加藤のソロ1stも好調 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界が注目するB.A.P 週間シングルチャートで2作連続2位に、ファンキー加藤のソロ1stも好調

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 9月15日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”にて、ワールドワイドな活躍で魅了するB.A.Pのニューシングル『EXCUSE ME』が2位に。アルバムチャート“Top Albums”ではファンキー加藤のソロ初アルバム『ONE』が2位と、それぞれTOP3入りを果たした。


 2013年に日本デビューしたB.A.Pは、その年の【第28回日本ゴールドディスク大賞】にてNEW ARTIST OF THE YEAR(ASIA)とBEST 3 NEW ARTIST(ASIA)の2部門を受賞。その勢いは今年に入っても留まることを知らず、アメリカやヨーロッパ、アジア諸国を巡るワールドツアーを大成功に収めるなど、破竹の活躍を見せている男性6人組グループだ。


 そんな彼らがこのたびリリースした4thシングル『EXCUSE ME』が、最新のシングルチャートにて実売数 4.9万枚と好成績を記録。前作『NO MERCY』に引き続いての2位を獲得した。


 一方、アルバムチャート“Top Albums”では、前述通りファンキー加藤にとって初のソロアルバムとなる『ONE』が初登場2位に。実売数も3.6万枚を記録と、9月19、20日に開催する武道館公演も控える中、見事な数字を残している。




◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”
(2014年9月15日付)
1位.Hey!Say!JUMP『ウィークエンダー / 明日へのYELL』
2位.B.A.P『EXCUSE ME』
3位.AKB48『心のプラカード』
4位.ポルノグラフィティ『俺たちのセレブレーション』
5位.松岡凛(宮野真守)『TVアニメ『Free!-Eternal Summer-』キャラクターソングシリーズ 03』


◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”
(2014年9月15日付)
1位.SMAP『Mr.S』
2位.ファンキー加藤『ONE』
3位.EXILE TRIBE『EXILE TRIBE REVOLUTION』
4位.DREAMS COME TRUE『ATTACK25』
5位.マルーン5『V』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい