米国家賞“ケネディ・センター名誉賞”にスティング、トム・ハンクスら 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米国家賞“ケネディ・センター名誉賞”にスティング、トム・ハンクスら

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
米国家賞“ケネディ・センター名誉賞”にスティング、トム・ハンクスら

米国家賞“ケネディ・センター名誉賞”にスティング、トム・ハンクスら

 大統領から栄誉を授かることはアーティストにとってめったにないことで、ましてや自分の曲を歌ってもらうのはこの上ない名誉だ。バラク・オバマ米大統領がファンであることを知るアル・グリーンは、今やその両方を手に入れた。


 ジョン・F・ケネディ・センターが9月4日、芸術を通じてアメリカ文化に影響を及ぼした人を称える国家賞“ケネディ・センター名誉賞”の今年の受賞者として、アル・グリーンを含め5人の芸能人の名前を発表した。


 同名誉が授与される他の4人は、スティング、俳優のトム・ハンクス、コメディアンで女優のリリー・トムリン、バレリーナのパトリシア・マクブライドだ。彼らは12月7日、ホワイトハウスでのレセプションと一流エンターテイナーたちのパフォーマンスによって称えられる。この模様はCBSで12月30日、全米でテレビ放映される予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい