チェリビダッケ3タイトル同時チャートイン、「クラシック・マスターズ」シリーズよりサラ・ブライトマン他

2014/08/27 15:00

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums 1位は、9週連続のチャートインとなったデイヴィッド・ギャレット『愛と狂気のヴァイオリニスト』。2位は旧EMIクラシックスの膨大なカタログから100点の名盤を厳選した「クラシック・マスターズ」シリーズより、サラ・ブライトマンの初期秘蔵アルバム。そして3、5、6位にチェリビダッケ指揮、フランス国立放送管弦楽団による3タイトルが一挙チャートインとなった。

あわせて読みたい

  • 小澤征爾4年ぶり新録音『子供と魔法』初登場第3位、チェリビダッケ2週連続3タイトルチャートイン

    小澤征爾4年ぶり新録音『子供と魔法』初登場第3位、チェリビダッケ2週連続3タイトルチャートイン

    Billboard JAPAN

    9/3

    サラ・オレイン待望のセカンドアルバムが首位、2位はSUGIZOセレクトで話題のクラシックコンピ

    サラ・オレイン待望のセカンドアルバムが首位、2位はSUGIZOセレクトで話題のクラシックコンピ

    Billboard JAPAN

    10/1

  • 幻の指揮者セルジュ・チェビリダッケの3タイトルが、全作チャートイン

    幻の指揮者セルジュ・チェビリダッケの3タイトルが、全作チャートイン

    Billboard JAPAN

    5/21

    クレーメル『バッハ 無伴奏ソナタ』SACDリニューアル盤が第1位

    クレーメル『バッハ 無伴奏ソナタ』SACDリニューアル盤が第1位

    Billboard JAPAN

    7/6

  • チェリビダッケ指揮、ミュンヘン・フィルの1990年東京ライブ『ブルックナー7番』初CD化で第1位

    チェリビダッケ指揮、ミュンヘン・フィルの1990年東京ライブ『ブルックナー7番』初CD化で第1位

    Billboard JAPAN

    5/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す