乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未 主演映画がついに公開決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未 主演映画がついに公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未 主演映画がついに公開決定

乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未 主演映画がついに公開決定

 乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未が主演を務める映画『超能力研究部の3人』が、12月6日より全国公開される。

乃木坂46 その他の映画関連写真など


 今回主演を務める3人は、もともと架空の映画オーディションを描いた5thシングル曲「君の名は希望」のミュージックビデオ内で合格したメンバー。いわばフィクションと現実が交ざり合った設定で、生田も「撮影開始まで時間があいたので、3人であれはもうなくなっちゃうのかな、とか話していて、リハが始まっても、それさえも壮大なドッキリなんじゃないかって思っていました。今、無事に公開が出来るって安心しています」と語っている。


 なお、監督はMVと同様に山下敦弘が務める。




◎YouTube動画「2014年12月6日(土)全国ロードショー『超能力研究部の3人』特別映像~大阪ライブ編」
http://youtu.be/-XPX5hy8hNg


◎各メンバーのコメント
・秋元真夏
演技の経験はないけど、絶対に受かりたいと思っていたので、オーディションに受かった時には驚いて泣いちゃいました。現場ではメイキングで回っているカメラにもお芝居がついていて、でも本番のお芝居もあって、どこからどこまで撮られているのかわからないのが不思議な感覚でした。


・生田絵梨花
オーディションに選ばれた時は、初めての映画だし、3人がメインっていうのも、「えっ!」て、喜びよりも信じられない気持ちが大きかったです。でも撮影開始まで時間があいたので、3人であれはもうなくなっちゃうのかな、とか話していて、リハが始まっても、それさえも壮大なドッキリなんじゃないかって思っていました。今、無事に公開が出来るって安心しています。


・橋本奈々未
今回の映画は今までに観たことのない形の映画です。新しい映画の形を見せてもらえる、そんな映画に携われたことがすごく光栄なことだと思っています。今までにない形なので、一回観てもわからないと思うのですけれど、それがこの映画の醍醐味だと思うので是非わからなくなってください。


◎山下敦弘監督のコメント
嘘とか本当とかぐっちゃぐっちゃに織り交ぜ3人に挑みましたが、彼女たちから溢れ出る魅力に俺たち作り手は振り回されっぱなしでした。いろんなことがどうでもよくなったとき、そこに映画が立ちのぼるので、その瞬間をどうかお見逃しなきようお願いします。


◎映画『超能力研究部の3人』
12月6日(土) 全国ロードショー
配給:BS-TBS
(C)2014「超能力研究部の3人」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい