ラスカル・フラッツ、シンガーの病気により3公演をキャンセル 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラスカル・フラッツ、シンガーの病気により3公演をキャンセル

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 ラスカル・フラッツが8月6日、リード・シンガーのゲーリー・ラボックスの病気により現在敢行中のツアーから向こう3公演をキャンセルすると発表した。影響される日程は、7日のアイダホ・センター・アンフィシアター公演、8日のワシントン州ノーザン・クエスト・リゾート&カジノ公演、そして9日のカナダのブリティッシュコロンビア州ミッションでの【Rocking’ River Music Fest 2014】だ。


 ラスカル・フラッツのベーシストであるジェイ・ディマーカスは声明にて、「ショーをキャンセルし、何年も我々に良くしてくれている誠実なファンをがっかりさせる決断を下すのは、想像以上に難しいことだ。ニューヨークでのメディア取材日と相まって、先週末の公演スケジュールにより彼は声が出なくなってしまった。出来るだけ早く戻ってきて、ファンの皆に最高のパフォーマンスを見せることを約束するよ!」と述べている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい