モリッシー、厄介なファンサイト運営者への攻撃をガードマンに指示?

2014/07/31 17:40

 モリッシーが、元ガードマンのブラッドリー・ステインから不当に解雇されたとして訴えられていることが明らかになった。米ゴシップサイト“TMZ”の報道によると、ステインは“Morrissey-solo.com”という厄介なファンサイトの運営者、デイヴィッド・ツェンに“危害を与えるのを断った”ことでクビになったとしているそうだ。

あわせて読みたい

  • ロバート・プラントがツェッペリン再結成を拒絶……の報道はデマ

    ロバート・プラントがツェッペリン再結成を拒絶……の報道はデマ

    Billboard JAPAN

    11/13

    レッド・ツェッペリン「天国への階段」、盗作疑惑で著作権裁判へ

    レッド・ツェッペリン「天国への階段」、盗作疑惑で著作権裁判へ

    Billboard JAPAN

    4/13

  • モリッシー誕生日にプレミア先行上映会も、映画『イングランド・イズ・マイン』監督が来日

    モリッシー誕生日にプレミア先行上映会も、映画『イングランド・イズ・マイン』監督が来日

    Billboard JAPAN

    5/13

    『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

    『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

    Billboard JAPAN

    5/22

  • エンターテイメント業界トップの立役者たちが日本における統合型リゾートの展望を見出すラスベガス・サンズがグローバル大使のデビッド・ベッカムとともに、プレスイベントおよびエンターテイメント・イベントを開催

    エンターテイメント業界トップの立役者たちが日本における統合型リゾートの展望を見出すラスベガス・サンズがグローバル大使のデビッド・ベッカムとともに、プレスイベントおよびエンターテイメント・イベントを開催

    Billboard JAPAN

    10/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す