関ジャニの応援ソング「オモイダマ」が総合首位に、miwa「君に出会えたから」は2位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関ジャニの応援ソング「オモイダマ」が総合首位に、miwa「君に出会えたから」は2位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
関ジャニの応援ソング「オモイダマ」が総合首位に、miwa「君に出会えたから」は2位

関ジャニの応援ソング「オモイダマ」が総合首位に、miwa「君に出会えたから」は2位

 今週のシングル総合チャートBillboard JAPAN Hot100は関ジャニ∞が7月2日にリリースした「オモイダマ」がパッケージセールス、ルックアップの指標で首位を獲得し、チャートを制した。


 「オモイダマ」は2014年のABC夏の高校野球応援ソング /「熱闘甲子園」テーマソング。楽曲にも全国の高校生からフレーズを募集し、歌詞に盛り込まれた。また、レコーディングにもオーディションで選ばれた高校生の管楽器プレイヤーが参加している。関ジャニ∞は映画『エイトレンジャー2』の主題歌「ER2」をエイトレンジャー名義でリリースする。映画は7月26日に全国公開予定。


 そして、5指標すべてをTop10内に送り込んだmiwaの「君に出会えたから」は先週9位から2位にジャンプアップ。資生堂「シーブリーズ」のCMソングとして書き下ろされた本楽曲。CDにはクラシックチャートを5週連続制した精華女子高等学校吹奏楽部による吹奏楽バージョンも収められており、楽譜の無料ダウンロードを実施。話題性も高まりエアプレイ、ツイッターのポイントを伸ばしたことで好結果を残した。


 また、結成20周年を迎えたSPICY CHOCOLATEの「うれし涙 feat.シェネル & MACO」が10位にチャートイン。カヴァーアルバムが大ヒットを記録したシェネルと、テイラー・スウィフトの「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」の日本語カヴァーがYouTubeで高評価を受けたMACOを迎え、配信シングルとしてリリース。ダウンロードに加え、話題性の高いアーティストが参加したことによりツイートも伸びている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい