ワーナー・ミュージック・アルゼンチンのサイトがハッキングされる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ワーナー・ミュージック・アルゼンチンのサイトがハッキングされる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 インターネット上で抗議行動を行なう活動家集団Anonymous(アノニマス)が、7月2日 現地政府によってファイル共有サイト“パイレート・ベイ(The Pirate Bay)”へのアクセスがブロックされたことに抗議し、ワーナー・ミュージック・アルゼンチンのWEBサイトをハッキングしていたことが明らかになった。ハリウッド・リポーターが伝えている。


 Anonymousはツイッター・アカウント“@YourAnoNews”にて、「パイレート・ベイのブロッキングに抗議し、ワーナー・アルゼンチンをハッキングした:warnermusic.com.arは被害を受けたくなかったらパイレート・ベイを検閲するな」との声明を出していた。


 6月30日、アルゼンチンのNational Communications Commission(国家通信委員会)は現地のプロバイダーにパイレート・ベイのIPアドレスをブロックするよう指示していたが、同委員会の決定はCAPIF(アルゼンチン音楽映像事業者会議所)がパイレート・ベイに対して起こした民事訴訟における裁判所の司法命令によるものだった。


 その報復として、2日にはCAPIFのサイトもハッキングされており、同サイトにアクセスするとパイレート・ベイに直接移動するプロキシサーバーに送られてしまっていた。また、それと同時にパイレート・ベイのトップページに飛ぶchupalacapif.com(suckonitcapif.com)というドメインも作られた。


 パイレート・ベイは、すでに英国、デンマーク、ノルウェーなどヨーロッパ10数か国でブロックされている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい