マイリー・サイラス、トップレス姿などの奇妙な写真を多数投稿 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マイリー・サイラス、トップレス姿などの奇妙な写真を多数投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マイリー・サイラス、トップレス姿などの奇妙な写真を多数投稿

マイリー・サイラス、トップレス姿などの奇妙な写真を多数投稿

 マイリー・サイラスが7月4日、インスタグラムに奇妙な写真を多数掲載し、その中にはアンクル・サムのお面を被った自撮り写真や、今年4月に他界した犬のフロイドの思い出を印した新しいタトゥーの他、トップレス姿などのきわどいものも複数みられる。


 サイラスの左脇の真下に入れられた新しいタトゥーには、“With a little help from my fwends(ワン友からのささやかな応援とともに)”というメッセージと一緒に、亡くなったアラスカン・クリー・カイ犬が描かれている。このタトゥーを入れる直前に、サイラスはエミュと名付けたシェットランド・シープドッグ犬を飼い始めている。


 また、サイラスは、フロイドのお揃いのタトゥーを入れているようにも見えるザ・フレーミング・リップスのフロントマン、ウェイン・コインとも写真に写っている。コインのツイートによると、そのタトゥーは5日にロサンゼルスで行われたハウス・パーティーで入れられたようだ。彼は、同パーティーでたくさんマリファナを吸ったとも述べている。


 サイラスとコインはこのところ一緒につるむことが多く、先日も【ビルボード・ミュージック・アワード2014】でビートルズのカバー「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」を共演していた。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい