リリー・アレンが自身の炎上エピソードをネタにした最新MV公開

Billboard JAPAN

 5年振り3枚目となるニュー・アルバム『シーザス』が、全英チャート初登場1位を獲得した“お騒がせ歌姫”ことリリー・アレンが、同アルバムに収録されている「URL バッドマン」のミュージック・ビデオを公開した。


 実家暮らしのブロガーという設定の男性が登場するシーンから始まる今作は、シングル「ハード・アウト・ヒア」のミュージック・ビデオ公開後にネット上で多くの批判を受け炎上したエピソードを元に作られており、男性ブロガーの体が真ん中から割れ伸びて、虹のようにカラフルな画を描くなかで、リリーがクールにきめたスタイルで歌うシーンが印象的な内容となっている。


 今作のビデオ監督は、同アルバム収録のシングルで、リリーが本物のチーターやシマウマと共演したことでも話題になった「エア・バルーン」のミュージック・ビデオを手掛けたSonya Sierが務めている。


◎「URL バッドマン」MV
http://youtu.be/lDlofPAOZy0

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック