Billboard+Twitterの“リアルタイム・チャート”でリリー・アレンが1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Billboard+Twitterの“リアルタイム・チャート”でリリー・アレンが1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Billboard+Twitterの“リアルタイム・チャート”でリリー・アレンが1位に

Billboard+Twitterの“リアルタイム・チャート”でリリー・アレンが1位に

 リリー・アレンが米ビルボードとツイッターによるリアルタイム・チャート“トレンディング140”にて、7月2日の午前11時(東部標準時間)にNo.1に躍り出た。これは同日、アレンの「URL バッドマン」のミュージック・ビデオがYouTubeで公開された事について、ツイッターでファンの口コミが広がったためだ。


 「URL バッドマン」は、5月24日付けの米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200“で初登場12位をマークしたアルバム『シーザス』に収録されている曲だ。同ビデオでは、アレンの印象的な歌詞やベース音と、幻想的でカラフルな映像とがうまく絡み合っている。


 ブロガー達から前回の曲「ハード・アウト・ヒア」について批判されたアレンだが、「URL バッドマン」の歌詞は元々、その返答として書いたとのこと。同曲では、アレンを女性嫌いだとする批判者たちの関心を失わせたようだ。


 アレンは同曲にて“正しく理解してくれないとイライラする”と歌っているが、ツイッター上のファンは彼女のことをよく理解していることが明確となった。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい