ウィズ・カリファのニューアルバム『Blacc Hollywood』発売日がついに決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウィズ・カリファのニューアルバム『Blacc Hollywood』発売日がついに決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ウィズ・カリファのニューアルバム『Blacc Hollywood』発売日がついに決定

ウィズ・カリファのニューアルバム『Blacc Hollywood』発売日がついに決定

 プロジェクト・パットとジューシー・Jをフィーチャーした“スモーカー賛歌”「KK」をリリースしたばかりのウィズ・カリファが、アルバム『ブラック・ハリウッド(Blacc Hollywood)』の発売日をついに明らかにした。メジャー・レーベルから3枚目となる同スタジオアルバムは、8月19日に全米リリースされるとのことだ。


 ウィズが上半身裸で煙を吐き出しているアートワークも公開された同アルバムには、ヒット曲「ウィ・デム・ボーイズ(We Dem Boyz)」が収められる。


 なお、7月24日から開始するヘッドライナー・ツアー【Under the Influence of Music】では、日によってジージー、タイガ、タイ・ダラー・サイン、セージ・ザ・ジェミニ、リッチ・ホーミー・クワン、マック・ワイルズ、アイアムスー、DJドラマがゲスト参加する予定だ。


 【ビルボード・ミュージック・アワード2014】のレッドカーペット上にて、ビルボードのインタビューに応えたウィズと彼の恋人、アンバー・ローズ。「フリースタイルやラップをやってみたい」と語っていたアンバーが同アルバムに参加しているかどうかは分からない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい