フランク・シナトラの運転免許証が約160万円で落札される 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フランク・シナトラの運転免許証が約160万円で落札される

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 フランク・シナトラが初めて取得したニュージャージー州の運転免許証が、ボストンを拠点とするRRオークションにて15,757ドル(約160万円)で落札された。落札者は発表されていない。


 誤植なども見られる文字のみの黄ばんだこの免許証は、1934年にニュージャージー州ホーボーケン、ガーデン通り841のフランシス・シナトラ(Francis Sinatra)に発行されたものだ。


 この免許証には、当時19歳のシナトラによるサインが記されており、その一年後、彼は音楽業界で最初の大ブレイクを果たすことになる。


 瞳の色は当然ながらブルーと記録されており、体重は130ポンド(約59キログラム)とある。


 なお、今回の取引では、シナトラとの自動車事故に関係したある弁護士の男性が、1940年に同州の自動車管理局へ出した1通の手紙も含まれているとのこと。同手紙は、支払いを終えるまでシナトラの免許を取り消すよう要求したものだという。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい