リック・ロス、【スーパージャム2014】出演後に逮捕される

Billboard JAPAN#麻薬

 ラッパーのリック・ロスが6月27日、ノースカロライナ州グリーンズボロにあるグリーンズボロ・コロシアムで開催された【スーパージャム2014】出演後に逮捕された。これは、マリファナ所持に関しノースカロライナ州で逮捕された1年前の召喚状に起因するものとのこと。ロスは2013年に起こした同違反のために裁判所へ出廷しなかったという。


 米ゴシップサイト“TMZ”によると、ロスは地元警察に協力的で、保釈金を納めた現在は釈放されているそうだ。


 ロスはこれまでに複数の州にて複数の違反で逮捕されているため、法廷システムを理解していないわけではない。2008年にはマイアミ州での銃とマリファナ所持、2011年にはルイジアナ州シュリーブポートでマリファナ所持で逮捕されているほか、民事裁判においても、2008年のヒューストンでの暴行罪をはじめ、2010年と2011年には著作権侵害でそれぞれカリフォルニアおよびメンフィスにて告訴されている。


 3月にリリースされたロスの最新作『マスターマインド』は17万9,000枚のセールスを記録するヒットとなり、彼にとって5枚目のNo.1LPとなった。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック