ロバート・プラントが9月にソロ・アルバムをリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ロバート・プラントが9月にソロ・アルバムをリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 すぐには再結成される気配のないレッド・ツェッペリンだが、シンガーのロバート・プラントが新作のリリースを控えていることが明らかになった。リリース間近の、文字通り大胆なソロ・アルバム『ララバイ・アンド... ザ・シースレス・ロアー(lullaby and... The Ceaseless Roar.)』から新曲「レインボー」が公開された。(Robert Plant 'Rainbow' | Official Track)


 バックでパーカッションが鳴り響く「レインボー」は、陽気で包むようなギターと、愛についての詩をフィーチャーした高揚感のある楽曲だ。


 9月9日に全米リリースされる『ララバイ・アンド... ザ・シースレス・ロアー』は、プラントにとってノンサッチ/ワーナー・ブラザーズ・レコードからの初めての作品となる。今作はプラント自身によるプロデュースで、ほとんどがピーター・ガブリエルのリアル・ワールド・スタジオでレコーディングされたとのこと。プラントはそのサウンドを、西アフリカの音楽やマッシヴ・アタックと比較している。


 同作は、パティ・グリフィンとバディ・ミラーとコラボした2010年の『バンド・オブ・ジョイ』以来のアルバムとなる。


 なお、ロバート・プラントは新しいバンド、センセーショナル・スペース・シフターズを引き連れ、7月にヨーロッパ、11月にイギリス、そして秋にはアメリカ・ツアーを予定している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい