ジッパーの上げ下げでスクラッチ練習? 「トワイライト」の“エドワード”俳優がラッパー夢見る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジッパーの上げ下げでスクラッチ練習? 「トワイライト」の“エドワード”俳優がラッパー夢見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 映画「ハリー・ポッター」のセドリック役や「トワイライト」シリーズのエドワード役などでお馴染みの俳優、ロバート・パティンソンが、米トーク番組『レイト・ナイト・ウィズ・セス・マイヤーズ』に出演した際、ラッパーになることを夢見ており、そのために名前まで決めていることを打ち明けた。


 番組司会者のセス・マイヤーズに「以前はラッパーになりたかったんだって?」と問われたパティンソンは、「あぁ、まったくその通りだ。実は今でもちょっとそう思ってるよ」と半笑いで答えた。


 また、体重について妄想していたため、ラッパーネームは“Big Tub(大きなデブ)”だったとのこと。さらにパティンソンは、「どうやってスクラッチするのか分からなかったから、パーカーのジッパーを上げたり下げたりしてた(笑) 本当にそんなような音がするんだよ!」と続けた。


 今のところ、パティンソンの(空想?)プロジェクト、Big Tub and the Tabbycatsからリリース日についての発表はない。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい