YOSHIKI ワールドツアーがフィナーレ、8月にディナーショー開催を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

YOSHIKI ワールドツアーがフィナーレ、8月にディナーショー開催を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
YOSHIKI ワールドツアーがフィナーレ、8月にディナーショー開催を発表

YOSHIKI ワールドツアーがフィナーレ、8月にディナーショー開催を発表

 先日X JAPANでの日本公演をサプライズ発表を行ったYOSHIKIが6月17日にソロワールドツアー最終公演を6月17日大阪・The Symphony Hallで開催した。


 【YOSHIKI Classical World Tour Part 1】はアメリカ・コスタメサ 、サンフランシスコ、メキシコ、モスクワ、ベルリン、パリ、ロンドン、上海、北京、台湾公演を各地クラシックの由緒あるコンサートホールで開催。凱旋帰国後の東京公演は東京芸術劇場で行われ、ファンの大歓声に涙して、場内は悲鳴に似た歓声と大きな拍手で、大感動のステージとなった。


 各国でその土地の曲を演奏し、その土地の人たちと一体になってきたYOSHIKIは、東京では「ふるさと」をピアノで演奏。そして大阪では「大阪で生まれた女」を演奏した。まさかのサプライズな選曲に会場は驚きとともに暖かいムードに包まれた。後半では「世界で頑張れるのは、いつも応援してくれる皆がいるから」とX JAPANのメンバーとの出会い、ファンに感謝。生前のTAIJI、HIDEらのVTRをバックに、追悼曲「Without You」を演奏すると、客席のあちこちから嗚咽が漏れた。


 ラストは「Endless Rain」の大合唱。スタンディングオベーションはいつまでも鳴り止まず、ステージ前にファンが殺到。プレゼントされた花束や、寄せ書きされた日の丸をひとつずつ受け取り握手をしながら、なんとカーテンコールは40分以上続いた。ステージ後方には世界中のファンのメッセージが書かれた各国のフラッグが披露されるという最終公演にふさわしい演出となった。


 X JAPANは13年ぶりのベストアルバム『THE WORLD』を6月17日にリリース。バンドの代表する楽曲が全曲リマスター音源で収録。HIDEの追悼曲として描かれた名曲「Without You」がライブバージョンで初収録されている。


 また、夏にディナーショーの開催も発表。YOSHIKIがソロでディナーショウを行うのは初めてとなる。


◎リリース情報
『THE WORLD』
2014/06/17 RELEASE
<初回限定豪華BOX盤>2CD+1DVD+全60Pフォトブック
WPZL-30826/8 4,600円(税抜)
<通常盤>2CD
WPCL-11780/1 3,000円(税抜)


◎公演情報
2014年8月15日(金)グランドハイアット東京
2014年8月16日(土)グランドハイアット東京
チケット:スペシャルディナー込 80,000円(税抜)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい