イヴ、4,800kmに及んだ自動車ラリーのゴール地で結婚 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イヴ、4,800kmに及んだ自動車ラリーのゴール地で結婚

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
イヴ、4,800kmに及んだ自動車ラリーのゴール地で結婚

イヴ、4,800kmに及んだ自動車ラリーのゴール地で結婚

 ラッパーで女優、そしてファッション・デザイナーでもあるイヴ(35)が、婚約者の英ファッション・デザイナーで自動車公道ラリー【ガムボール3000】のCEO、マキシミリオン・クーパーと結婚した。6月14日、今年の同国際レースが閉幕した後にイビサ島で結婚したそうだ。


 「イヴを妻に迎えられてとても幸運だよ。これまでの全てが素晴らしい経験で、私たちは2人とも結婚したことを幸せに感じている」と“E!”ニュースに語ったクーパー。さらに「私たちが出会ったのは2010年の【ガムボール3000】ラリーだったから、今年のイベントのゴール地であるイビサ島でラリー終了後に結婚式を挙げたのは打ってつけだった。家族や友人と一緒にこんな特別な日を祝うことができて最高に幸せだよ」と続けている。


 マイアミから始まった今年の同ラリーは、アメリカの数都市を通った後にスコットランドへ飛び、イギリスの地を3,000マイル(4,828km)走り続けてからフェリーでパリへ渡って、最終的にゴール地であるイビサ島へと辿り着くコースだ。合計13か国を巡るものだった。


 昨年の大晦日、4年間の交際を経てクリスマスに婚約したことを発表したイヴ。ウェディングドレスはイギリスのデザイナー、アリス・テンパリーによるものだったという。クーパーには前妻との間に4人の子どもがいるが、これが初婚となるイヴはさらに2人もうけることを計画しているという。


 クーパーは1週間に及んだラリーを最初から最後までインスタグラムにて記録している。もちろんイヴも運転したようだ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい