シャキーラのInstagramに【ワールドカップ】サポーターの自撮り写真が殺到 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シャキーラのInstagramに【ワールドカップ】サポーターの自撮り写真が殺到

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
シャキーラのInstagramに【ワールドカップ】サポーターの自撮り写真が殺到

シャキーラのInstagramに【ワールドカップ】サポーターの自撮り写真が殺到

 6月12日に主催国ブラジル対クロアチア戦で開幕した【2014 FIFA ワールドカップ】が盛り上がりを見せているが、世界的ポップスターのシャキーラが同大会への関心を駆り立てるべく、インスタグラム上でファンを煽った。


 4年ごとに開催される同トーナメント。前回2010年の南アフリカ大会で公式ソング「ワカ・ワカ(ディス・タイム・フォー・アフリカ)」を提供したシャキーラは、開幕に先駆け、ソーシャル・メディアの力を使い“デア・トゥ・ドリーム(思いっきり夢をみよう)”と自身のファンへ呼びかけていた。


 スペインのナショナル・サッカー・チームに所属するジェラール・ピケと交際中の彼女は、300万人のインスタグラム・フォロワーに向けて、「みんな、自分の国がワールドカップでうまく行くのを夢見てるかしら? 国旗を入れた自撮り写真を“#daretodream”と国コードのタグを付けて私たちに送ってね!」と綴った。


 インスタグラムの2億人に及ぶアクティブ・ユーザーの65%以上は、アメリカ国外のユーザーだ。この世界的なスポーツをめぐり世界をひとつにする“ゴール”に向け、投稿が殺到している。


 コロンビア人シンガーであるシャキーラの“ドリーム・リスト”において、コロンビアとスペインは上の方にあることだろう。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい