エビ中が“アナ雪”を破り『七々々』OPテーマ曲でアニメチャート首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エビ中が“アナ雪”を破り『七々々』OPテーマ曲でアニメチャート首位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エビ中が“アナ雪”を破り『七々々』OPテーマ曲でアニメチャート首位

エビ中が“アナ雪”を破り『七々々』OPテーマ曲でアニメチャート首位

 エビ中こと私立恵比寿中学が“アナ雪”を破り『七々々』OPテーマ曲でアニメチャート首位 毎週繰り広げられる“雪の女王”と“4月クール主題歌”の壮絶な首位争い。今週のBillboard JAPAN Hot Animationは私立恵比寿中学「バタフライエフェクト」が制した。


 「バタフライエフェクト」は4月よりフジテレビ系で放送されているアニメ『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』のオープニングテーマ。8人編成となってから初となるこのシングルは「手をつなごう」ぶりのアニメタイアップ。3作連続でアニメチャートを制し、現在の彼女たちの勢いを証明する結果となった。数々のヒット作を送り出してきたノイタミナ枠で放送中の『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』も好調で安定した人気を獲得しているが、意外にもライトノベル原作としては今回が初。声優には小野友樹、小野友樹、花澤香菜など豪華布陣が並び、エンディングテーマはチャート上位常連組であるスフィアが担当と盤石の布陣でヒットも当然。


 今クールのノイタミナ枠からは『ピンポン』のオープニングテーマである爆弾ジョニーの「唯一人」が4位に初登場。飛びぬけたポイント獲得は無いものの、5指標全てで安定的にポイントを積み重ねれたことが要因といえるだろう。


 今週も僅差で首位の座を逃した“雪の女王”松たか子。いまだメディアでの歌声披露は無し。同楽曲をエンディングテーマとして歌唱するもう一人の“雪の女王”May J.はテレビ朝日系『ミュージックステーション』や日本テレビ系『しゃべくり007』ですでに披露済み。松たか子としては声優としての立ち位置を守っているようにも見える。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい