『ラブライブ!』アニメチャート制覇、松たか子の“アナ雪”メディア出演はあるか 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『ラブライブ!』アニメチャート制覇、松たか子の“アナ雪”メディア出演はあるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『ラブライブ!』アニメチャート制覇、松たか子の“アナ雪”メディア出演はあるか

『ラブライブ!』アニメチャート制覇、松たか子の“アナ雪”メディア出演はあるか

 この数週間、“雪の女王”こと松たか子と4月クールアニメ楽曲の熾烈な戦いが繰り広げられているが、今週は『ラブライブ!』からμ's「ユメノトビラ」がBillboard Japan Hot Animationを制した。


 4月より第2期がスタートし、テーマソングから挿入歌までシングルリリースが続く彼女達。前作「どんなときもずっと」が首位を逃したものの、やはりその強さは圧倒的。パッケージセールスでは下位を寄せ付けないほどのポイントを獲得。こちらは初回限定盤にランダムで封入される“あなたと行きたい縁日カード”の効果も大きいと思われる。他指標ではエアプレイが振るわなかったが、デジタル、ルックアップ、ツイートと安定したポイントを積み上げており、パッケージの特典目的だけでなく、楽曲自体の人気も高いことがわかる。


 “雪の女王”松たか子は順位を落とし2位にチャートイン。しかし、デジタルでの強さがなかなか衰えない。音源リリースは3月19日と驚異的なロングヒットを記録中。世界中も絶賛する彼女の「レット・イット・ゴー~ありのままで~」だが、テレビなどメディア出演でのパフォーマンスが待望されている。映画もロングラン上映を続けているが、7月16日にはDVD / Blu-rayがリリースされることが決定。何度も劇場へ足を運ぶリピーターが多い本作だけに、大ヒットは確実。更に後押しすべく、このリリースプロモーションと合わせての露出に期待したい所だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい