蟲ふるう夜に 戦う君へ贈る新曲MV公開“わたしが愛すべきわたしへ” 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

蟲ふるう夜に 戦う君へ贈る新曲MV公開“わたしが愛すべきわたしへ”

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
蟲ふるう夜に 戦う君へ贈る新曲MV公開“わたしが愛すべきわたしへ”

蟲ふるう夜に 戦う君へ贈る新曲MV公開“わたしが愛すべきわたしへ”

 松隈ケンタ(BiS、中川翔子)サウンドプロデュースでお馴染みのロックバンド 蟲ふるう夜に。6月4日(蟲の日)にリリースする新ミニアルバム『わたしが愛すべきわたしへ』表題曲のMVを公開した。


 蟻(vo)による「自分のことが嫌いだった過去の自分や、同じように感じているリスナーに対しての手紙」という位置づけのこの楽曲。今回公開されたMV(http://youtu.be/r5_7z3fDHjw)でも黒い衣装をまとい、顔が爛(ただ)れた“過去の蟻”が出演し、“未完成な自分、不安定な自分”を受け入れて“自分を愛するまでの葛藤”が描かれている。


 今回の映像を担当したのは、クリエイティブチームIKIOIの佐藤啓/佐藤竜憲の両監督。ライブの印象、そして楽曲のメッセージ性を考え、敢えて蟻のみに注目。スタイリッシュな中に、葛藤やグロテスクさ、そして救いが盛り込まれた作品に仕上がった。


 7月9日には、shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて【蟲ふるう夜に×duo MUSIC EXCHANGE presents 246 UNLEASHED】の開催も。Hello Sleepwalkers、QOOLANDと、注目を集める若手バンドの競演、お見逃しなく。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい