ファレル・ウィリアムス、無料ストリーミング配信コンサートに出演決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ファレル・ウィリアムス、無料ストリーミング配信コンサートに出演決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ファレル・ウィリアムス、無料ストリーミング配信コンサートに出演決定

ファレル・ウィリアムス、無料ストリーミング配信コンサートに出演決定

 ファレル・ウィリアムスが、VEVOとYouTubeが提携して行なうライブ・ストリーミング・コンサート・シリーズ【アメリカン・エキスプレス・アンステージド】に出演することになった。スパイク・リーが演出を手掛けるプロダクションとともに6月3日、ニューヨークのアポロ・シアターでスペシャル・ステージを行ない、同模様は米東部標準時の午後9時/太平洋標準時の午後6時よりamexunstaged.comにてライブ配信される。ストリーミング配信は無料だが、コンサート自体のチケットはTicketmaster.comにて既に販売されている。


 ファレルが14番目の出演者となる同コンサート・シリーズだが、これまでにはセイント・ヴィンセントとダイアン・フォン・ファンステンバーグ、ヴァンパイア・ウィークエンドとスティーヴ・ブシェミ、ジャック・ホワイトとゲイリー・オールドマンなど、様々なパフォーマンスが行われてきた。なお、2010年にもジョン・レジェンド&ザ・ルーツと組んでいるリーは、【~アンステージド】で2度目の指揮を取る初めてのディレクターとなる。


 プロデューサーやソングライター、ボーカリストとしてすでに20年以上のキャリアを持つファレルだが、ソロのライブ・パフォーマーとして磨きがかかったのはつい最近のことだ。【コーチェラ・フェスティバル】でスター揃いのパフォーマンスを披露して以来、彼は、スプリント社の携帯電話“HTC One (M8)”のためのプライベート・コンサートや、この夏に行われるブルーノ・マーズのアリーナ・ツアー【ムーンシャイン・ジャングル】をサポートする契約を結んだほか、ヨーロッパで初のソロ・アリーナ・コンサートも発表している。


 また、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で10週No.1をマークした「ハッピー」は現時点で2014年最大のヒット曲となり、ソロ・アルバム『ガール』はアルバム・チャート“Billboard 200”で2位に初登場して以降、ほぼトップ10近くに11週続けてチャートインさせている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい