谷原章介、自然ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

谷原章介、自然ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
谷原章介、自然ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦

谷原章介、自然ドキュメンタリーのナレーションに初挑戦

 谷原章介がナレーターを務める自然ドキュメンタリー『ディズニーネイチャー/サバンナを生きる百獣の王』が、6月8日に日本初放送される。


 自然をテーマにしたドキュメンタリーは昔から好きでよく見ていたという谷原だが、今回、資料用の映像を見ながら作品になるまでの努力を改めて感じたという。「自然を相手にするわけですから、形にならない場合もいっぱいあると思うんですよね。現場で一つのドラマを、ずっとつぶさに見守り続けて出来上がった奇跡的な結果なんだなと感じました。」


 自然ドキュメンタリーのナレーターは今回が初挑戦となる谷原。「作品の主人公と、視聴者の方が入り込む世界感を意識してナレーションしました。あんまり演出しすぎると、逆に嘘っぽく見えちゃうんですよね。動物たちにとても力があるので、ただ見たままを言葉に紡ぐことを意識しました。」と、本作ならではの難しさを明かした。


 また、プライベートでも動物好きで知られる谷原は、ライオンの赤ちゃんを抱っこしたこともあるという。「生後1~2ヶ月のライオンでも、実際抱っこすると、とてもたくましくって。でも今回の映像を見て、大自然の中ではとてもか細くて弱い存在なんだなと知りましたね。この作品は、動物たちの心情に迫っている点が印象的。チーターが同じ動物であるチーターに襲われる時の表情の変化とか。父親ライオンが群れから襲われるシーンでは盛者必衰を感じましたね。」


 最後に「僕自身もたくさんドキュメンタリーを観てきましたが、この作品は自然の美しさだけではなく、過酷な世界の中で、彼らがどう生き、どう愛情を紡いでいるのかという演出の一切入らないドラマのようなものだと思います。アフリカの大地で日々起こっているドラマを、こうやって切り取れたというのは、とても幸運なことだと思いますし、ぜひ皆様にも目撃していただきたいです。」と締めくくった。


◎放送概要
Dlife
『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』
日時:6月1日(日)18:05~19:30

『ディズニーネイチャー/サバンナを生きる百獣の王』
日時:6月8日(日)18:05~19:56

「ディズニーネイチャー/花粉がつなぐ地球のいのち」
日時:6月15日(日)18:05~19:30

「ディズニーネイチャー/チンパンジー 愛すべき大家族」
日時:6月22日(日)18:05~19:30


(C) Disneynature. All rights reserved
African Cats photo by Keith Scholey, Owen Newman, Cecile Burban, Marguerite Smits Van Oyen.


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい