マイケル・ブーブレ、コンサート中に歯を折るハプニング 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マイケル・ブーブレ、コンサート中に歯を折るハプニング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 マイケル・ブーブレがオーストラリア・ツアーのコンサート中に歯を折るという予期せぬハプニングに見舞われた。


 ブーブレは5月16日のシドニーのオールフォーンズ・アリーナ公演中、マイクに自分の歯を打ち付け、緊急で口腔外科処置を受けたそうだ。


 なお、ほとんどの観客は彼が歯がない状態でパフォーマンスしていることに気付かなかったとのこと。同ハプニングはセットリストの早い段階(「素顔のきみに(Haven't Met You Yet)」を演奏中)に起きたのだが、ショーを終わらせてから歯科医へ行ったという。ブーブレはインスタグラムにその時の写真をあげている。


 マイケル・ブーブレのオーストラリア・ツアーはニュージーランドへと移っており、21日にはオークランドのベクター・アリーナ2公演の初日を行なう予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい