南アフリカで有名な米シンガーを取り上げた映画『シュガーマン』の監督が自殺

2014/05/15 18:35

 ドキュメンタリー映画『シュガーマン 奇跡に愛された男(Searching for Sugar Man)』で高く評価されたマリク・ベンジェルール監督が自殺した。同監督の兄がスウェーデンの新聞社に対し伝えた。

あわせて読みたい

  • テイラー・スウィフトが映画『The Giver』に出演決定

    テイラー・スウィフトが映画『The Giver』に出演決定

    Billboard JAPAN

    10/2

    青山テルマ、『シュガー・ラッシュ:オンライン』日本版エンドソングに決定

    青山テルマ、『シュガー・ラッシュ:オンライン』日本版エンドソングに決定

    Billboard JAPAN

    11/24

  • 「愛や美に対する感覚が一新されるだろう」、ミュージカル映画『シラノ』特別映像到着

    「愛や美に対する感覚が一新されるだろう」、ミュージカル映画『シラノ』特別映像到着

    Billboard JAPAN

    2/2

    イマジン・ドラゴンズ、『シュガー・ラッシュ:オンライン』USプレミアでED曲「ゼロ」初披露

    イマジン・ドラゴンズ、『シュガー・ラッシュ:オンライン』USプレミアでED曲「ゼロ」初披露

    Billboard JAPAN

    11/7

  • 北朝鮮の武器取引に10年間潜入した“スパイ”が初告発 「カタログには弾道ミサイルの値段まで載っていた」

    北朝鮮の武器取引に10年間潜入した“スパイ”が初告発 「カタログには弾道ミサイルの値段まで載っていた」

    dot.

    10/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す