立川製POPバンド“しなまゆ” 大抜擢の舞台歌唱曲でメジャーデビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

立川製POPバンド“しなまゆ” 大抜擢の舞台歌唱曲でメジャーデビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
立川製POPバンド“しなまゆ” 大抜擢の舞台歌唱曲でメジャーデビュー

立川製POPバンド“しなまゆ” 大抜擢の舞台歌唱曲でメジャーデビュー

 立川製POPバンド“しなまゆ”が、7月9日にメジャーデビューシングル『ストロベリーフィールズ』をリリースすることが分かった。

しなまゆ その他の写真など


 しなまゆは、モリユイ(vo)、タクマ(g)、ウエノハラ(b)の3人組POPバンドで、地元である東京の立川で精力的にライブ活動を展開。中心メンバーであるモリユイは、先日のG.W期間に上演された重松清による初めての書き下ろし舞台【あの頃僕らはペニーレインで】にも大抜擢され、マルチな才能を早くも開花させている。


 その舞台で披露した歌がデビュー曲「ストロベリーフィールズ」の原曲で、シングルにはしなまゆバージョンを収録。さらにカップリングには彼女たちのライブでお馴染みの「リリカ」、「ミスト」のニューアレンジ音源が収められている。




◎モリユイのコメント
この曲をまだ舞台上でしか歌ったことがないので、この先たくさんの方に聞いてもらって、どんな風に変化して行くのか。それを見るのがわたしも楽しみでなりません。まだまだ未知数な曲ですが、わたしは皆さんに愛してもらえる可能性を秘めてると確信していますので沢山の方に届いて欲しいなと思います。


◎シングル『ストロベリーフィールズ』
2014/07/09 RELEASE
FLCF-4463 1,200円
収録曲:
01.ストロベリーフィールズ
02.リリカ
03.ミスト


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい