ザ・ブラック・キーズが『サタデー・ナイト・ライブ』で新曲披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ブラック・キーズが『サタデー・ナイト・ライブ』で新曲披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 ブルース・ロックの2人組、ザ・ブラック・キーズが5月10日の米バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』(SNL)にて、ノンサッチ・レコードより13日に全米リリースする8枚目のスタジオ・アルバムから新曲「ターン・ブルー」を披露した。


 オルガン奏者とベース・プレイヤーをバックに従えたザ・ブラック・キーズのダン・オーバックとパトリック・カーニーは、3度目となる『SNL』出演を催眠術的な新曲「フィーバー」でスタートさせ、徐々に盛り上がっていく「ブレット・イン・ザ・ブレイン」で締めくくった。


 なお、12日には米深夜のトーク・バラエティ番組『レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン』に登場する彼らだが、16日にアラバマ州ガルフ・ショアーズで開催される【ハングアウト・ミュージック・フェスティバル】に出演。その後はヨーロッパへ渡り7月いっぱいは幾つかのフェスに参戦し、北米に戻るのは9月で、12月までアリーナ・ツアーを行なう予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい