BiSマネージャーの指令で新人“蜜矢”予算ゼロのチャリツアー敢行中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BiSマネージャーの指令で新人“蜜矢”予算ゼロのチャリツアー敢行中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BiSマネージャーの指令で新人“蜜矢”予算ゼロのチャリツアー敢行中

BiSマネージャーの指令で新人“蜜矢”予算ゼロのチャリツアー敢行中

 BiSのサウンドプロデューサー 松隈ケンタ&悪徳マネージャー兼仕掛人 渡辺淳之介が手掛ける妄想シンガー 蜜矢。4月30日に発売したデビューアルバム『いけないmagic』を引っ提げ、北上チャリンコツアーを敢行している。

蜜矢 チャリンコツアー写真一覧


<蜜矢とは?>


 蜜矢は“人間の本音”を歌う妄想シンガーで、4月30日発売のミニアルバム『いけないmagic』にてつばさレコーズよりデビュー。同作のリード曲「Super life」のミュージックビデオ(http://bit.ly/1iyZdjc)は、山の手線の電車内~渋谷スクランブル交差点のど真ん中で「Super life」を歌う蜜矢の姿が、楽曲のピュアネスと相まって涙を誘う問題作だ。それに続く2曲目「宮澤」(http://bit.ly/1ooSMnR)は、大嫌いな宮澤を辛辣な言葉でこきおろしており、メロディーと「早く消えろよ」という歌詞が癖になる楽曲となっている。


<路上ライブで売ったCDの売り上げのみで生活>


 そんな蜜矢がマネージャーの指令で、路上ライブで売ったCDの売り上げのみで生活する、過酷な北上チャリンコツアーを開始。チャリンコが故障して徒歩での移動を強いられたりと、時に挫けそうになりながらも、岡山県での路上ライブではたくさんCDが売れたりと、アップダウンの激しい旅を敢行中だ。その模様は自身のツイッターアカウント(http://bit.ly/1no4uLN)に綴っているので、興味を持った人はぜひ応援してあげてほしい。


 なお、この過酷なチャリンコツアーは、5月31日 中野HEAVYSICK ZEROでのワンマンライブ【蜜矢『いけないmagic』発売記念 レコ発ワンマン「蜜矢の蜜と唾」】がゴールとなる。



◎ライブ【蜜矢『いけないmagic』発売記念 レコ発ワンマン「蜜矢の蜜と唾」】
05月31日(土)中野HEAVYSICK ZERO
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット:前売2500円 当日3000円
学生割引:当日学生証提示で500円バック


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい