リル・ウェインの新作アートワークをNBAの名選手がリーク 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リル・ウェインの新作アートワークをNBAの名選手がリーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リル・ウェインの新作アートワークをNBAの名選手がリーク

リル・ウェインの新作アートワークをNBAの名選手がリーク

 リル・ウェインの新作『カーターV』のアートワークが、NBAロサンゼルス・レイカーズの名選手、コービー・ブライアントという思いがけない人物によりリークされた。


 コービーはツイッターにて、「カーターVのシーズンが始まるぞ」と綴ると共に赤と白のロゴを公開。その独特な“V”マークは“THA CARTER V”という言葉で囲まれており、下部にはキャッシュ・マネー・レコードとヤング・マネーのロゴも添えられている。


 なお、リル・ウェイン自身もコービーの同メッセージをリツイートしており、その信憑性についてのいっさいの疑問を払拭した。


 コービーによる今回のアシストは、リル・ウェインにとって驚くことではない。リル・ウェインは5度のNBAチャンピオンであるコービーのファンであることを自認している上、怪我で2013/14のNBAシーズンのほとんどを休み、チームも決勝戦に進めなかったコービーにしても、以前より自由な時間が増えたからだ。彼のライバル達は決勝戦の第1ラウンドを戦っている最中、ラップに挑戦してみたことのあるコービーに対し、バスケットボール選手としてのキャリアを手放すよう勧める人は誰もいない。


 5月のリリースが予定されている『カーターV』は、おそらくリル・ウェインの最後のソロ・アルバムになるだろうとのことだ。ウェインはMTVとのインタビューで「この後、次にソロ・アルバムを出すなら2500万から3500万は必要になるよ」と話しており、沢山お金があればソロからの引退を考え直すかもしれないとしている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい