オーランド・ブルーム最新作、ビジュアル解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オーランド・ブルーム最新作、ビジュアル解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
オーランド・ブルーム最新作、ビジュアル解禁

オーランド・ブルーム最新作、ビジュアル解禁

 オーランド・ブルームとフォレスト・ウィテカー共演による映画『ケープタウン』の公開が8月30日に決定し、ビジュアルが解禁された。


 本作は、南アフリカ・ケープタウンで起こった少女の殺人事件をきっかけに、街に潜む根深い闇にブライアンとアリの2人の刑事が迫るサスペンス・アクション。ブライアン役のオーランド・ブルームは、仕事はできるが女にだらしなく酒を手放せない刑事という、これまでにないワイルドな役に挑み、劇中では鍛え上げた見事な肉体美を披露している。また、コンビを組む刑事アリはオスカー俳優フォレスト・ウィテカーが務め、その演技力と存在感で映画に深みをもたらしている。


 原作はフランス推理小説大賞他、7つの賞を受賞した小説「ZULU」。450ページを超えるこのクライム小説を、フランスの気鋭ジェローム・サル監督と、『あるいは裏切りという名の犬』の脚本家ジュリアン・ラプノーが見事に映像化させた。第66回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門のクロージングを飾った注目のサスペンス・アクション『ケープタウン』は8月30日より新宿バルト9他にてロードショー。


(C)2013 ESKWAD-PATHE PRODUCTION-LOBSTER TREE-M6FILMS



トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい