西野カナ 横アリで10万人ツアー完走、新曲披露やSPゲストも 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西野カナ 横アリで10万人ツアー完走、新曲披露やSPゲストも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
西野カナ 横アリで10万人ツアー完走、新曲披露やSPゲストも

西野カナ 横アリで10万人ツアー完走、新曲披露やSPゲストも

 累計85万枚超えの大ヒットを記録している2枚のベストアルバムを携え、6会場12公演で延べ10万人を動員した西野カナの全国ツアー【Love Collection Tour ~pink & mint~】。その最終公演が、4月13日 横浜アリーナにて開催された。

西野カナ その他のライブ写真など


 本人が「デビューして5年間、みんなの言葉と笑顔に支えられてここまで来れました。本当にありがとう。今夜はファイナル公演。昨年リリースしたベストアルバムの中からたくさん曲を歌います!」と語ったとおり、この日のライブは大ヒット曲「会いたくて 会いたくて」や、約2年ぶりの披露となったデビュー曲「I」。そして昨年リリースの「さよなら」まで、シングルナンバーを中心に構成し、ファンの目や耳を釘付けにしていく。


 また、ファッションアイコンとしても支持を集める彼女は、今春のトレンドであるギンガムチェックを使ったレトロアメリカンなドレス、スペイシーでクールなメタリックシャイニーコスチュームなど、12着もの衣装を用意。さらに華やかなステージを彩ったのは西野だけではなく、VERBAL(m-flo)、MINMI、WISEといったデビューから5年の間にコラボレーションしてきたアーティストたち。リスペクトする3者とのコラボレーションで本人だけではなく、ファンも大満足な様子だった。


 しかし、サプライズはこれだけでは終わらない。終盤には4月16日よりスタートする日本テレビ系ドラマ『花咲舞が黙ってない』の主題歌である新曲「We Don't Stop」を初お披露目し、5月21日にシングルリリースすることも発表。「今年は皆が元気になれるような前向きな曲をたくさん歌いたい!」という宣言どおりのアッパーなエールソングで、会場は熱気に包まれた。


 最後に西野は「今日は皆の笑顔が見られて本当に嬉しかった。ツアーはあっという間だったけど、内容の濃い時間を皆と過ごせて幸せだなあと実感しています。みんなに伝えたい気持ちはたくさんあるんやけど、その中でも一番お礼を言いたいことは、みんなに出会えたこと。昔から音楽が好きで1人で歌っていたけど、音楽を通して誰かと繋がれることを教えてくれたのはみんな。心から感謝しています。本当にありがとう!」と、思いのたけを伝えた。




◎シングル『We Don't Stop』
2014/05/21 RELEASE
[初回生産限定盤(CD+DVD)]
SECL-1500~1 1,600円
[通常盤(CD)]
SECL-1502 1,258円


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい