w-inds. 個々での活動を経て、8か月ぶりのシングル発売へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

w-inds. 個々での活動を経て、8か月ぶりのシングル発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
w-inds. 個々での活動を経て、8か月ぶりのシングル発売へ

w-inds. 個々での活動を経て、8か月ぶりのシングル発売へ

 6月11日にw-inds.が、33枚目となるニューシングル(タイトル未定)をリリースすることが分かった。


 メンバー3人は現在、橘慶太が名作【ラブ・ネバー・ダイ】でミュージカルに初挑戦しており、千葉涼平はダンス世界一の称号を持つKENZO(DA PUMP)とのショーケース【The Shot II】開催が間近に。そして緒方龍一が3ピースバンドALL CITY STEPPERSのツアーを終えたばかり。そんな各々の活動も目ざましい中、4月13日にw-inds.としてトークイベントを開催し、冒頭のシングルリリースを発表した。


 詳細は後日発表となっているが、龍一はイベント内で「8か月ぶりのシングルで、個々の活動でまた成長したw-inds.の新曲を楽しみにしていてください」と語っている。




◎シングル(タイトル未定)
2014/06/11 RELEASE
[初回盤A (CD+DVD)]
PCCA-04024 1,389円
[初回盤B(CD+DVD)]
PCCA-04025 1,389円
[通常盤(CD Only)]
PCCA-70407 926円


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい