滴草由実 新たなスタートで再会「歌うことを諦めなかった理由は」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

滴草由実 新たなスタートで再会「歌うことを諦めなかった理由は」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
滴草由実 新たなスタートで再会「歌うことを諦めなかった理由は」

滴草由実 新たなスタートで再会「歌うことを諦めなかった理由は」

 昨年12月に4年ぶりの新アルバム『A woman's heart』をリリースした滴草由実。3月28日 目黒Blues Alley Japanにて待望のワンマンライブを開催した。

滴草由実 感動的なライブ写真一覧


<「1回、声が出なくなっちゃったので……」>


 4年のブランクについて「1回、声が出なくなっちゃったので……。声の新しい出し方をいろいろと試して、自分らしい歌い方に戻るまでは修行みたいな日々でしたね。プライドも何もかもぶち壊さないと前に進めない状況だったので、自分の中の固定概念やイメージも全部取っ払わなくちゃいけなくて」と、Billboard JAPAN.comのインタビュー(http://bit.ly/1hdQGNT)で語っていた彼女。故に再びファンの前で生歌を響かせることは、滴草由実にとって夢と言っても過言ではなかっただろう。


<一切のブランクを感じさせない、不死鳥の歌声>


 そんなファンとの再会の場にもなった同ライブは、「Dreaming」MVの制作指揮をとった中島知美(Barneys New York、ESTNATION、伊勢丹、ANNA SUI、KOSE ADDICTION、SHU UEMURAなどの広告ヴィジュアルを手掛けた実績を持つファッション界アートディレクターの第一人者)が演出。滴草由実による絵画の展示や当日限定の「A woman’s heart」オリジナルカクテルや料理も提供される中、彼女は一切のブランクを感じさせない、不死鳥の歌声を逞しく響かせていく。


<私が歌うことを諦めなかった理由は、みんながいたから>


 なお、アンコールでは、新曲「さくらのぬくもり」を4月16日に配信すること。さらに、デビュー10周年を記念したベストアルバムのリリースも発表している。そんな今後の動向も楽しみな彼女からファンへのメッセージが到着した。


◎【滴草由実“A woman’s heart”Live @ BAJ】終演後コメント


--久々に臨んだライブの印象/感想


ライブの印象は、涙がでそうになるくらい、会場に来てくれた人達のあたたかい眼差しでした。最初のMCで、「ずっと待っていてくれてありがとう。」って言った時のみなさんからのあたたかい拍手と微笑んだ表情がとても心に残っています。あぁ……やっと帰ってこれたんだぁ……。って思った瞬間でした。


本番までは正直不安や心配も大きかったんですけど、待っていてくれた人達、支えてくれている人達の為に、必ず成功させるんだ! という強い想いでいました。それと、細かいことは気にせず自分自身がまず楽しむことを忘れないようにと胸に思っていたので、もうもう最っ高に楽しかったです! 音楽って目には見えないものを感じさせてくれる本当に素晴らしいものだし、音楽を一緒に作り上げていってくれる人達ひとりひとりの存在も本当に最高だと感じました。


一人では此処までくることはできなかった……。今回のライブまでに学んだ事は数えきれないほど沢山ありました。今、今まで出逢った全ての人達に心から感謝しています。そして、ライブ終了後、ここからが滴草由実の新たなスタートなんだと感じました。


--今後の展望/目標


今回録音したライブ音源を次の日にスタジオで聴いたんですけど、新たな自分自身の課題も見つかりましたし、さらにやりたいことも漠然とですがみえてきました。ライブはこれからどんどんやっていきたい。関東だけでなくいろんな場所で自分の音楽を聴いてもらいたい、滴草由実を知らない人達に、こんな音楽もあるんだよ!! え?! 知らなかったの?! やばいでしょ? って(笑


ライブだけでなくこれから発表していく作品も、誰にもできないような事をしてみたいですね。やっぱりなぁ~んか枠からはみでたいみたいです(笑


--ファンへのメッセージ


ファンのみんなには本当に私にとってかけがえのない存在、私の大切な大切な存在です。辛くて悔しくて消えてしまったほうがいいんじゃないかって思った時に、何度救われた事か……数えきれません。私はとても弱い人間だけど、みんなが待っていてくれるということだけで強くなれるんです。あぁ……自分はちゃんと必要とされているって。


本当に不思議だけど、どんなに長い間逢う事がなくたって、どんな事があったって空を見たら、目を閉じればみんながすぐに浮かび、強く繋がっていることを感じるんです。私が歌うことを諦めなかった理由は、みんながいたから。これからも少しでも毎日を生きる力になれるように歌う事が自分の生きる意味だと思っています。


これからも変わらず、応援していてね♪


取材&テキスト:平賀哲雄




◎【滴草由実“A woman’s heart”Live @ BAJ】
03月28日(金)目黒Blues Alley Japan SET LIST:
1st. Set
01.NTRO
02.I don’t Love You
03.Love Tactics
04.~change~
05.feel
06.I don’t cry
07.Rollin’in the deep
08.Time after time
09.Dreaming
2nd. Set
01.INTRO
02.A woman’s heart
03.Why?
04.The END
05.Dreaming ~acoustic ver.~
06.アルバム
07.約束
08.バンドセッション
09.Y.O.L.O
10.Move it!
En1.さくらのぬくもり


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい