オスカープロモーションモデル部の実力あり! 武田鉄矢プロデュースの食べドルがフェス出演

2014/03/31 20:45

オスカープロモーションモデル部の実力あり! 武田鉄矢プロデュースの食べドルがフェス出演
オスカープロモーションモデル部の実力あり! 武田鉄矢プロデュースの食べドルがフェス出演

武田鉄矢氏がプロデュースする歌って、踊って、食べるアイドル、通称“食べドル” 赤マルダッシュ☆が、3月29日に新木場STUDIO COASTで開催されたフェスイベント【『アイドル甲子園FESTIVAL』 supported by 生メール】に出演した。

 「赤いきつね」や「緑のたぬき」などメンバー4人にそれぞれ担当商品があり、“推し麺”と言ってくれるファンを増やすべく、勢力的な活動を続けている彼女たち。昨年には『マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき』のテレビCMでプロデューサー武田鉄矢氏と共演を果たし、ももクロ楽曲も手がけたヒャダインこと前山田健一作詞作曲による「赤マル急上昇ダッシュ!!!!」を配信リリース、その振り付けをパパイヤ鈴木が担当と、デビュータイミングからビッグネームの名を連ねて話題を呼んだ新生アイドルグループだ。

 この日は屋外のステージ“VENUS甲子園”に出演した彼女たちだが、オリジナル曲はまだ「赤マル急上昇ダッシュ!!!!」しかないため同曲を含む計3曲の披露に留まった。しかし、大手事務所オスカープロモーションのモデル部に所属する彼女たちはビジュアルレベルがズバ抜けており、熱の入ったアイドルファンが多数詰めかけた会場からの人気は上々。ぎっしり集まった客席からは強烈な声援が何度もこだましていた。

 おそらく今回のフェスに出演したアイドルの中でも、トップレベルのポテンシャルを持っているであろう彼女たちだが、まだ持ち曲が1曲しかないこともあって本人たちは「足りないものが分からないくらい足りなさすぎるんです(笑)」と謙虚だ。

 武田鉄矢氏からは「自分から名乗るものではなく、人から言われてなるのがアイドル」、ヒャダイン氏からも「自分たちの個性を出して、そのままでいい」とアドバイスを受けたという。赤マルダッシュ☆は、混沌を極める今のアイドルシーンを駆け上がっていくことができるのか。夢は紅白と瞳を輝かせる4人の活躍に期待しよう。

◎YouTube「武田鉄矢アイドルプロジェクト 【PV】「赤マル 急上昇ダッシュ!!!!」/ 赤マルダッシュ☆」 http://youtu.be/fM6tRYG53dY ◎『赤マルダッシュ☆Showroom』 4月3日(木)~19時 https://www.showroom-live.com/akamarudash ◎赤マルダッシュ イベント出演情報 【アイドル甲子園~SHIBUYA SPRING iDOL~】 4月1日(火) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 【ウタ娘 公開収録】 4月2日(水) 赤坂GENKI劇場 【さくら祭り】 4月6日(日) 神奈川 山田富士公園

あわせて読みたい

  • 赤マルダッシュ☆ 新曲初披露の場で対バンアイドルのファンを釣る?

    赤マルダッシュ☆ 新曲初披露の場で対バンアイドルのファンを釣る?

    Billboard JAPAN

    2/18

    武田鉄矢プロデュースの赤マルダッシュ☆ マルちゃんCM曲でメジャーデビュー決定

    武田鉄矢プロデュースの赤マルダッシュ☆ マルちゃんCM曲でメジャーデビュー決定

    Billboard JAPAN

    8/14

  • 今秋メジャーデビューの赤マルダッシュ☆ 祭典で先輩アイドルを熱心に研究

    今秋メジャーデビューの赤マルダッシュ☆ 祭典で先輩アイドルを熱心に研究

    Billboard JAPAN

    9/5

    オスカー所属の食べドル 赤マルダッシュ☆、メジャーデビューに向けて新曲続々披露

    オスカー所属の食べドル 赤マルダッシュ☆、メジャーデビューに向けて新曲続々披露

    Billboard JAPAN

    9/26

  • 武田鉄矢プロデュースアイドル 赤マルダッシュ☆が2015年の飛躍を狙う痛快アクト

    武田鉄矢プロデュースアイドル 赤マルダッシュ☆が2015年の飛躍を狙う痛快アクト

    Billboard JAPAN

    1/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す