西野カナ 杏主演の春ドラマに新曲提供 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西野カナ 杏主演の春ドラマに新曲提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
西野カナ 杏主演の春ドラマに新曲提供

西野カナ 杏主演の春ドラマに新曲提供

 昨年リリースした2枚のベストアルバム『Love Collection ~pink~ / ~mint~』で累計85万枚超えのセールスを記録し、現在は全国アリーナツアーを展開中の西野カナ。彼女の新曲「We Don't Stop」が、ドラマ『花咲舞が黙ってない』の主題歌を飾ることが決定した。

ドラマ出演者の写真など


 4月16日より日本テレビで放送されるドラマ『花咲舞が黙ってない』は、数々のヒット小説を世に送り出してきた池井戸潤の『不祥事』『銀行総務特命』を原作とする痛快オフィスストーリー。杏演じる主人公の花咲舞は一銀行員ながら上司に対しても間違いをハッキリ指摘する性格で、事件や不祥事を起こした支店へ行き解決に導く“臨店”という仕事に就き、立場の弱い人たちの為に立ち向かう。


 ドラマの主題歌となる新曲「We Don't Stop」について、西野カナ自身は「自分と同世代の女性が主人公のドラマということで、自然に今の自分らしい歌詞を書くことができたと思います。努力とは裏腹に、ただ過ぎていく毎日への焦りと、年を追うごとに増していく責任感との葛藤の中でもがく女性たち。今回の主題歌「We Don't Stop」は、そんな女性たちが新しい一歩を踏み出す勇気を歌ったエールソングです。力強い応援歌にするために、アレンジもエッジの効いたアッパーチューンに仕上がっています!」と語っている。




◎西野カナ コメント全文
この度、ドラマ「花咲舞が黙ってない」主題歌を担当させて頂くことになり、とても光栄に思っています。自分と同世代の女性が主人公のドラマということで、自然に今の自分らしい歌詞を書くことができたと思います。努力とは裏腹に、ただ過ぎていく毎日への焦りと、年を追うごとに増していく責任感との葛藤の中でもがく女性たち。今回の主題歌「We Don’t Stop」は、そんな女性たちが新しい一歩を踏み出す勇気を歌ったエールソングです。力強い応援歌にするために、アレンジもエッジの効いたアッパーチューンに仕上がっています! ぜひ皆さんもご自身の気持ちと、ドラマの中で描かれるストーリーを照らし合わせながら聞いて頂けると嬉しいです。


◎番組プロデューサー加藤正俊 コメント
杏さん演じる主人公が、言いたいことを我慢している人たちの代わりにスカッとする言葉を言うのがこのドラマの見どころ。そんな主人公の言葉に重ね合わさるような、聞いている人の胸に響く主題歌にしたいと思いました。
西野さんの曲は、いつも女性たちの本音を代弁していて、共感を得ている理由がよくわかります。きっとこのドラマのテーマにぴったりの曲を作ってくださると思い、お願いしました。


◎ドラマ『花咲舞が黙ってない』
4月16日(水)~毎週水曜 22時 日本テレビで放送
出演 杏、上川隆也、生瀬勝久、ほか


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい