SKE48「未来とは?」初登場1位、『アナと雪の女王』関連多数チャートイン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SKE48「未来とは?」初登場1位、『アナと雪の女王』関連多数チャートイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SKE48「未来とは?」初登場1位、『アナと雪の女王』関連多数チャートイン

SKE48「未来とは?」初登場1位、『アナと雪の女王』関連多数チャートイン

 9形態で発売されたSKE48「未来とは?」は、セールス1位、ルックアップ1位、ツイートでも1位となり、Billboard JAPAN HOT100初登場首位となった。この勢いを前出の3指標で維持できるか、また、今週首位を受け、35位のエアプレイと25位のダウンロードの順位を伸ばすことが出来るか、次週のチャート・アクションが注目される。

 大人気のディズニー映画『アナと雪の女王』の関連楽曲が4曲もJAPAN HOT100にチャートインしている。なかでも、松たか子、イディナ・メンゼル、May J.による「レット・イット・ゴー」がダウンロードで3位まで独占、デミ・ロヴァートの曲もダウンロード9位と、それぞれポイントを急伸させており、しばらくこの勢いは続きそうだ。

 ツイートでは、BUMP「ray」2位、Rihwa「春風」3位と、引き続き好調。次週以降のリリースをにらみ、福山雅治「HUMAN」が4位、ゲスの極み乙女。「パラレルスペック」が5位、乃木坂46「気づいたら片思い」9位と、ツイート数を伸ばしてきた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい