シャキーラ、facebookの“いいね!”数がミュージシャンNo.1に

Billboard JAPAN

 シャキーラが3月21日、現在のフェイスブック上で最も“いいね!”数の多いミュージシャンとなったことを自身のページで発表した。同記事が出された時点では、8630万を超す“いいね!”を獲得しており、8620万のリアーナを押しのけている。


 これを受け、シャキーラは声明を発表した。ファンのサポートに対し、「ワォ……たった今、私のページが世界中のフェイスブックで一番フォローされているって言われたの! 未だに信じられないわ! 沢山のお友達が欲しいといつも思っていたけど、まさかこんなに沢山……86(百万人)だなんて想像しなかった! とっても恐縮だし、みんなのサポートには感謝しきれないわ。みんなが居てくれて、本当に幸運よ」と感謝の意を述べている。


 シャキーラはカメラに向かってキスを吹く写真を添え、同投稿を“ジャイアント・キス! 永遠に感謝”と締めくくっている。


 なお、3月25日には自身の名を冠したニューアルバムのリリースを予定しているシャキーラ。興味深いことに、同作からのリード・シングル「キャント・リメンバー・フォーゲット・ユー」では、フェイスブックで2番目に“いいね!”の多いリアーナをフィーチャーしている。同曲は米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で最高15位を記録した。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック