KAMIJO 新作の舞台でもあるパリで初ソロ公演が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

KAMIJO 新作の舞台でもあるパリで初ソロ公演が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
KAMIJO 新作の舞台でもあるパリで初ソロ公演が決定

KAMIJO 新作の舞台でもあるパリで初ソロ公演が決定

 全7楽章1103小節、28分を越える長編交響曲「Symphony of The Vampire」でソロメジャーデビューを果たしたKAMIJOが、フランスで初ソロライブを行うことが明らかになった。


 「Symphony of The Vampire」がフランスを舞台にした作品であることや、その内容の素晴らしさに感銘を受けたというフランスのプロモーターが、所属事務所へオファーしたことで決まった今回の公演。Versaillesとして活動していた頃から、オルレアンの城を貸し切り、1000人以上のファンを集めてライブを行うなど、飛び抜けたアイデアとカリスマ性を持ち併せているだけに、“KAMIJOらしい”ストーリー展開といっても過言ではない。【-Zeroth Live in Paris- Throne】と題されたこの海外公演は、【第15回Japan Expo】期間中の7月4日にパリにて開催、詳細は後日発表される。


 なお、日本では4月26日にタワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにて、プレミアショーケースを開催(入場券の配布は既に終了)。誕生日でもある7月19日には、東京キネマ倶楽部にて日本での初正式ソロライブを行う。




◎KAMIJOコメント
「この度、フランス・パリでの【第15回Japan Expo】の開催期間中の7月4日に【KAMIJO - Zeroth Live in Paris - Throne】と題したライブが決定いたしたました! 今作「Symphony of The Vampire」の舞台となっているフランスで海外初公演を迎えられることに感謝し、このオファーを快諾させていただきました。このライブはバンド編成でのフルライブとなります。【Japan Expo】に来場される方も是非パリでKAMIJOのライブをお楽しみください」


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい