ガーシュウィンの全カタログ権利をSONGSが買収

2014/03/19 18:42

 ロード、ザ・ウィークエンド、ディプロ、ネリーなど350人のソングライターをかかえる米音楽出版社、SONGSミュージック・パブリッシングが、作曲家ジョージ・ガーシュウィンのカタログ利用権をゴドフスキー家とヘイワードメモリアル基金から買収したことが、ハリウッド・リポーターの報道により明らかになった。ゴドフスキー家はガーシュウィンの相続者であり、ヘイワードメモリアル基金はミュージカル『ポーギーとベス』の著者、デュボース&ドロシー・ヘイワード夫妻の権利継承者だった。

あわせて読みたい

  • BMGが名門メタル・レーベル“Noise Records”を再スタートへ

    BMGが名門メタル・レーベル“Noise Records”を再スタートへ

    Billboard JAPAN

    4/15

    故プリンス、1995年~2010年のカタログ作品を年内に全世界リリースへ

    故プリンス、1995年~2010年のカタログ作品を年内に全世界リリースへ

    Billboard JAPAN

    6/28

  • 5H無期限活動休止を表明、スティーヴィー・ワンダーがブルーノを擁護、ロジックが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース

    5H無期限活動休止を表明、スティーヴィー・ワンダーがブルーノを擁護、ロジックが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    3/26

    『glee/グリー』のスター、久しぶりにミュージカルの舞台へ

    『glee/グリー』のスター、久しぶりにミュージカルの舞台へ

    Billboard JAPAN

    3/3

  • 巨匠ホドロフスキー 吉祥寺バウスシアター、池袋新文芸坐にて開催の特別上映会に降臨

    巨匠ホドロフスキー 吉祥寺バウスシアター、池袋新文芸坐にて開催の特別上映会に降臨

    Billboard JAPAN

    4/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す