BiSチームが手がける妄想シンガー“蜜矢”デビュー 問題作MV公開

Billboard JAPAN

 全裸MV公開からコシノジュンコ加入まで、スキャンダラスな活動を続ける異端児アイドルグループ BiS。そのサウンドプロデューサー 松隈ケンタ&悪徳マネージャー兼仕掛人 渡辺淳之介がタッグを組み、妄想シンガー“蜜矢”をデビューさせる。


 蜜矢は“人間の本音”を歌う妄想シンガーで、4月30日発売のミニアルバム『いけないmagic』にてつばさレコーズよりデビュー。ニッポン放送の4月度月間優秀新人に選ばれる等、早くも今後の動向が期待されている。また、同作のリード曲「Super life」のミュージックビデオ(http://bit.ly/1iyZdjc)は、山の手線の電車内~渋谷スクランブル交差点のど真ん中で「Super life」を歌う蜜矢の姿が、楽曲のピュアネスと相まって涙を誘う問題作だ。


 なお、5月31日には、中野HEAVYSICK ZEROにて【蜜矢『いけないmagic』発売記念 レコ発ワンマン「蜜矢の蜜と唾」】を開催する。



◎ライブ【蜜矢『いけないmagic』発売記念 レコ発ワンマン「蜜矢の蜜と唾」】
05月31日(土)中野HEAVYSICK ZERO
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット:前売2500円 当日3000円
学生割引:当日学生証提示で500円バック

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック